節税対策と税金対策で借金を減らそうサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C11] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

節税対策と税金対策で借金を減らそうサイトトップ >会社節税 >>ふるさと納税を利用して節税が出来るのか?

ふるさと納税を利用して節税が出来るのか?

ふるさと納税を利用して節税が出来るのか?

ふるさとに対して貢献又は応援したいという起業家の方は、
「ふるさと納税」を試してみるのもいいと思います。

その上で節税も出来るのであれば一石二鳥ですね
ちょっと調べてみました

ふるさと納税とは、ふるさとに対して貢献又は応援したいという納税者の思いを実現する観点から、個人住民税の寄付金控除枠を大幅に拡大し、所得税とあわせて一定限度まで全額を控除する仕組みです。寄付した金額を個人住民税から控除する制度となっています。



ふるさと納税と言うぐらいですから、過去に住んでいた住所地の都道府県や市区町村に納める制度のように思うかもしれませんがそれだけでなく、応援したい地方公共団体へ住民税の一部を支払うことができるようになります。

そしてこれが一番肝腎ですが、都道府県又は市区町村に対する寄付金については、従来「所得控除」でしたが、これを「税額控除」に改め、節税メリットがよりうけられる制度になったのです。
そして今までは、寄附金が10万円超でなければ適用を受けられませんでしたが、
足きりラインが5000円に引き下げられています。
この為、ほかの都道府県や市区町村に寄付した金額から5000円を差し引いた金額を、
住民税額から控除できるので、住民税をほかへ支払ったのと同じ結果になります。

控除額は
(1)(寄付金-5千円)×10%
(2)(寄付金-5千円)×(90%-所得税の限界税率*1)

もし仮に給与収入500万円(所得税の税率10%)、寄付金3万円を行ったとすると

所得税の節税効果=2,500円
住民税の節税=22,500円
所得税と住民税を合わせた節税効果=25,000円

実質5000円で3万円の寄付をしたことになります。

☆このサイトで良く検索されているキーワードです

節税 マンション
ふるさと納税 節税
節税対策 借金
固定資産税 マンション
生命保険 相続税 節税効果

節税の為には様々な方法があります、知らないと損ですよね




関連記事




1件のコメント

[C11] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

プロフィール

setuzei117

Author:setuzei117
こんにちは、税人です
節税対策をしてますか?
節税効果が高い方法を色々と調べてます
よろしくお願いします

最新記事

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。