節税対策と税金対策で借金を減らそうサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

節税対策と税金対策で借金を減らそうサイトトップ >不動産節税 >>不動産所得節税のための不動産所得の計算内容は?

不動産所得節税のための不動産所得の計算内容は?

不動産所得節税のための不動産所得の計算内容は?

不動産所得を求めるには次の計算式でおこないます

収入金額 - 必要経費 = 不動産所得


つまり不動産所得を計算する為には収入金額と必要経費を知らなければいけせんね

不動産で所得を得る例としてワンルームマンション経営であれば
この場合収入金額は得た家賃収入であり、必要経費はその収入を得るために要した経費になります、これらの差が不動産所得になるのです




一般的に収入金額とは?
一般的には不動産所得の収入金額になるものとして
家賃収入や礼金収入、更新料などがあります

その他では、共益費として受取る電気代やマンションの掃除代、名義書換料などでしょう

敷金や保証金は原則的には預り金です
つまり収入では無いので収入金額になりません
例外としてあらかじめ契約で借主に返還しない取り決めであれば収入金額となります。


必要経費とは不動産所得を得るために支出したお金になります
固定資産税、損害保険料、管理費や修繕積立金、借入金の利子や減価償却費などがあてはまります


必要経費となる税金としては固定資産税、都市計画税、事業税、印紙税、不動産取得税、登録免許税等が該当しますが間違えやすいのは所得税や住民税は経費にできません

損害保険料は建物等に掛けた火災保険などであなたが支払った保険料です

修繕費は建物や建物付随施設などの修繕にかかった費用であり
通常の維持管理や修理のために支出したものに限って経費にできます
ここでも間違えやすいのは資産価値を増加させる行為、使用期間を延長させる行為にかかった費用は経費に出来ない事です
例として畳の部屋をフローリングに替えることは対象になりません

借入金の利子としてはマンションの建築や購入のために借り入れた時の借入金利息です

減価償却費は資産の取得価格を資産が使用できる予定期間で割る事でその金額を経費とする方法です

減価償却資産といわれる建物や車など年数の経過によって経済的、物理的に価値が減少する物については減価償却が出来ます

このような様々な必要経費をしっかりと積み上げていくことが節税のポイントになりますね

☆このサイトで良く検索されているキーワードです

節税 マンション
ふるさと納税 節税
節税対策 借金
固定資産税 マンション
生命保険 相続税 節税効果

節税の為には様々な方法があります、知らないと損ですよね


関連記事




0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

プロフィール

setuzei117

Author:setuzei117
こんにちは、税人です
節税対策をしてますか?
節税効果が高い方法を色々と調べてます
よろしくお願いします

最新記事

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。